サポートセンターへようこそ
< すべてのトピック
プリント

直帰率の算出方法

直帰率とは、ウェブサイト解析の重要な指標の一つで、ウェブサイトを1ページだけ閲覧した後に離脱した訪問者の割合を示すものです。直帰率が低ければ低いほど、訪問者がウェブサイトをさらに閲覧することに興味を持ったことを示すため、ウェブサイト・パフォーマンスの向上につながります。逆に、直帰率が高い場合は、ウェブサイトが魅力的でない、魅力的でない、操作しにくいということを表している可能性があります。

直帰率を算出するためには、まずウェブサイトに降り立った訪問者の数を把握し、そのうちの何人が他のページを見ることなく離脱したかを特定する必要があります。これは、Google Analyticsという無料のツールを使って行うことができ、ウェブサイトのパフォーマンスを追跡・分析することができます。

直帰率の算出は、以下の手順で行うことができます:

ステップ1:Google Analyticsのアカウントにログインし、分析したいウェブサイトを選択します。

Step2:左側の欄で、"⾳⾳"タブをクリックし、"概要 "を選択します。

ステップ3:概要ページでは、直帰率がパーセンテージで表示されます。この数値は、あなたのウェブサイトに到着し、他のページを見ることなく去っていった訪問者の数を表しています。

ステップ4:ウェブサイトの直帰率をもっと詳しく見るには、左側の列の「行動」タブで、「サイトコンテンツ」→「ランディングページ」の順に選択します。このレポートでは、あなたのウェブサイトの個々のページの直帰率が表示されます。

直帰率は、ウェブサイトの種類やビジネスの目標との関連で見る必要があることを念頭に置くことが重要です。例えば、ブログはEコマースサイトよりも直帰率が高いかもしれませんが、これはユーザーがブログの記事を1回読んだだけで帰ってしまう傾向があるのに対し、Eコマースサイトはより多くの閲覧やインタラクションが必要なためです。また、サインアップフォームやダウンロードボタンなど、特定のコールトゥアクションを持つランディングページは、直帰率が高くても、ユーザーが目的のアクションを完了すれば成功だとみなされることがあります。

SEOコンサルタントを雇う

結論として、Webサイトの直帰率を計算するのは比較的簡単な作業ですが、Webサイトのパフォーマンスに関する貴重な洞察を得ることができます。ただし、直帰率は文脈の中で見るべきものであり、ウェブサイトの成功を評価するための唯一の指標にすべきではないことを念頭に置いてください。ウェブサイトのパフォーマンス分析や効果的なSEO戦略の実施にお困りなら、SEO.Londonがお役に立ちます。私たちがどのようにあなたのビジネスを成長させることができるかを見るために、今日私たちに連絡してください。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

目次